プラスキレイ

プラスキレイでエイジングケア!その効果は?

若いころはそんなに気にならなったシミなのですが、40代を目前にして
自分の顔色がくすんできたなぁと思うことがあります。
こんなところにもシミが増えたと思い、ファンデーションも濃くなる一方です。
そんなときに見つけたプラスキレイについて調査しました。。

 

 

 

プラスキレイの成分

 

 

 

プラスナノHQにはハイドロキノンが4%配合されています。
ハイドロキノンはイチゴやコーヒー、ブルーベリーなどにも含まれる美容成分です。
肌を整え、悩みのある部分を部分的にケアしてくれます。
また、レスベラトロールという成分も配合されています。
レスベラトロールはポリフェノールの一種であり、肌のキメを整えて肌につやを与えます。
アスタキサンチン配合で、製品の酸化を抑え、安定化させます。
アスタキサンチンはエビやサケに多く含まれる赤色の色素です。
肌のなじみをよくするために、整肌成分のリン脂質を配合しています。
プラスピュアVC25には、美肌効果のあるビタミンCが配合されています。
ビタミンCは水に溶けるものなので、通常化粧品にはビタミンC誘導体が多く使われています。
プラスピュアVC25では、水を使うことなく溶媒した両親媒性ピュアビタミンCを開発し
安定化と浸透性を高めることに成功しました。

 

 

 

プラスキレイの使い方

 

 

 

プラスピュアVCは化粧水の後に、顔全体に広げて塗ってください。
そして、クリームや乳液などを塗りましょう。
プラスナノHQはクリームや乳液を塗った後に、気になる部分にポンとのせるだけです。
そして、お化粧する時には必ず日焼け止めを塗るようにしましょう。
紫外線は一年中降り注いでいますので、日焼け対策は一年中必要になってきます。
アトピー性皮膚炎のある方や肌に炎症がある方は医師に相談されてください。
また肌が敏感な状態での使用は避けるようにしてください。

 

 

 

 

プラスピュアのまとめ

 

今なら、プラスナノHQとプラスピュアVCのセットで2980円でお試しができるということでした。
メール便での配送で送料は無料となっています。
プラスピュアVCはつけたときにピーンと張りのあるお肌になったり、プラスナノHQを使用していくと
だんだんコンシーラーが要らなくなってきたという意見が見受けられました。
プラスナノHQは使い続けると、白斑ができることがあるそうなので、
使用の目安は半年くらいにして、使用されることをお勧めします。
また、外出の際には日焼け止め対策をきちっとすることによって、さらなるメラニンの生成を
抑えていきたいですね。

 

 

トップページへ