シミ・そばかすに効く食べ物

シミ・そばかすに効く食べ物ってあるの?

シミ・そばかすに効く食べ物とはどういった食べ物なのでしょうか。
調べていきました。

 

シミ・そばかすに効く食べ物

 

シミ・そばかすにはビタミンCを補給しよう。

 

美白に必要な栄養素としては、ビタミンCがあげられます。
ビタミンCを多く含む食品は、アセロラ・キウイフルーツ・いちご・レモン・ゆず・柿・パプリカ
パセリ・ゴーヤなどがあります。
ただし、ビタミンCは熱に弱く、水に流れ出やすい性質がありますので、野菜などはゆでたりしない
ことが望ましいです。またビタミンCは体に貯めておくことができませんので、数回に分けて摂取することで
体への吸収率は上がります。
柑橘系のフルーツは夜食べるといいです。朝食べて紫外線を浴びるとシミや色素沈着を起こします。

 

シミ・そばかすに効く食べ物

 

その他の美白に効果的な栄養素

 

またセラミドも美白成分として必要なものです。
セラミドには肌を紫外線や雑菌などの外部刺激から守る役割があります。
またメラニンの生成も抑えてくれる効果があります。
保湿性にも優れていますので、乾燥肌の人にもおすすめです。
セラミドを含む食べ物には、こんにゃく芋・大豆・小麦・黒豆・ブロッコリー・牛乳などが
あげられます。一日に必要なセラミド量は0.6〜1.2mgです。生こんにゃくですと100g程度で補うことができます。

 

そのほかにも、リコピンやLシステイン、ビタミンEやβカロテンなど、美白に効果のある成分がありますが
トマトやにんじん、かぼちゃなどの緑黄色野菜からとれるものも多いです。
Lシステインはメチオニンという物質を取り込むことで、体内で合成されますので、メチオニンを多く含む
マグロや鶏肉、豚肉、牛肉、チーズなどの肉類や乳製品もきちんととるといいですね。
ビタミンEには肌のターンオーバーを促す効果がありますので、色素沈着してしまった細胞が排出しやすくなってシミの目立たない肌へと近づけてくれます。

 

色の濃い野菜というのは美白によいといわれています。シミやそばかすを薄くする効果が期待できます。

 

 

シミ・そばかすに効く食べ物

 

 

 

シミ・そばかすに効く食べ物のまとめ

 

しみやそばかすを目立たなくする食べ物について調べていきました。
βカロテンを含む緑黄色野菜や、ビタミンCを多く含む果物や野菜、Lシステインに体内合成される肉類や魚類や乳製品や大豆製品など、いつも摂取している食品の中にも、しみやそばかすに効果的な栄養素がふんだんに
含まれていることが多いということが分かりました。バランスよく食事をすることで、シミやそばかすも薄くなっていくことになるのですね。ビタミンCは美白には必須といいますので、果物や野菜類を多くとっていきたいですね。
シミ・そばかすに効く食べ物

 

トップページへ