フレキュレル

フレキュレルでそばかすをケア!その効果は?

 

若いころにはそんなに気にならなかったそばかすなのですが、
大人になるにつれて、年々濃くなってきている気がします。
そんなそばかすを寝ている間に集中ケアできるのが、フレキュレルです。

 

 

 

そばかすはなぜできるの?

 

 

 

 

フレキュレルは、メラニンの生成とメラニンの排出をダブルでケアすることでそばかすを抑えます。
そばかすの原因の一つには、メラニンの過剰生成があります。
セラミドが不足して、肌のバリア機能が低下すると、外部刺激や紫外線の影響を受けて
メラニンが過剰生成されやすくなります。
なので、セラミドを補給して、メラノサイトへの刺激を抑制します。

 

 

 

 

 

 

 

フレキュレルの成分は?

 

 

フレキュレルには、メラニンを抑制し、排出させる5種類の成分が含まれます。
「トラネキサム酸」「タイムエキス」「バイオベネフィ」「シュガースクワラン」
「アルビニアアカマツダイ種子エキス」の五種類の成分です。
また、フレキュレルは保湿力の面でもお客様から太鼓判をいただいています。
シュガースクワラン、セラミド-2、セラミド-3、セラミド-6、キウイエキスが配合されています。
フレキュレルには、オリジナルナノ化原料として、油溶性甘草エキスが配合されています。
油溶性甘草エキスはビタミンCの270倍の美白効果があります。
そのほか、32種類の植物由来成分で、肌への優しさを追求しています。
フレキュレルは、香料・着色料・タール系着色料・紫外線吸収剤・パラペン・鉱物油は不使用です。
また、低刺激性のクリームタイプで、伸びが良く浸透力も高いです。

 

 

 

 

 

フルキュレルの使い方

 

 

 

夜眠る前には、洗顔やクレンジングをしっかり落としましょう。
フレキュレルを10円玉のサイズ程とり、顔全体に、下から上へ引き上げるように塗ります。
そばかすが気になる部分には重点的に再度、フレキュレルを塗りましょう。
翌朝起きたら洗い流し、通常行っているケアを行ってください。
メイク前にフレキュレルを顔全体に塗ることも効果的です。

 

 

 

まとめ

 

フレキュレルを使うとどんどんをそばかすが薄くなっていくということですが
これはシミ対策にも使えるかもしれません。シミもメラニン生成によるものと考えられるため
同じような効果を発揮するのではないでしょうか。
保湿にもいいということなので、フレキュレルを使うことによって、
ぷるぷるな素肌美人を目指したいものです。
毎朝のお化粧も簡単なもので良くなるかもしれませんね。
定期コースを申し込むと、7000円の商品が、4970円で買うことができます。
180日間の返金保証もあるので、試してみてその効果を確かめることもできますね。

 

 

 

 

トップページ